fc2ブログ

    Factory KI

    DEF MODEL 1/35 M60A3 TTS 22…

    M60履帯

    やっと半分組み終わりました



    片側で79コマ

    コネクタの数その倍で158コ

    両側でそれぞれ158コマ316コ

    単純にパーツ数だけなら474になります



    今日は

    眠たくて手元が狂うこと狂うこと

    ああ、もまだあと半分のこってるし(^_^;


    う~ん

    こうやって見ると

    確かにリアルがあります

    サスとか可動にしたらもっと効くでしょうね



    でも

    本音のところ

    よくできたベルト式であるとか

    部分連結接着固定の方が良いです



    同じようなもんなら

    楽な方が良いですからね

    それが人間の本質であります( ̄∇ ̄)b



    でもまあ、

    乗りかかった船という戦車というか

    ここまでやったからには最後までやり切らないとね



    あ!

    61式の

    カステンの履帯もやりかけだ…。



    履帯以外で

    改めて側面からの画像を見ると

    やはり誘導輪の位置をほんの少しで良いので下げたいです。



    それから

    コマンダーズキューポラ。

    かなり微妙ですがほんの少し上向きに見えますが…??



    これは

    気のせいでしょうかねぇ。

    前から少し気にはなってたんですが。

    ちょっと基部をいじったりして確認したいと思います。



    ガンバロウ。



    でわっ(`・ω・´)ゞ!
    1. 2014/04/24(木) 23:13:35|
    2. 模型
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:2

    DEF MODEL 1/35 M60A3 TTS 21…

    砲塔を

    車体に載せると

    合いがイマイチで

    ちょっと隙間できたりします



    レジン製の砲塔なので

    もとのタミヤの砲塔よりは収まりがよくないようですね

    ほんのちょっとなので気にしなければそれはそれでいいんですが



    気になったら気になる性分



    まず、

    砲塔自体

    前方下部です

    ココだけはタミヤの方が

    形や角度がしっかりしてるので

    レジンを削って移植してしまいました


    裏側は

    本来フタがしてあったのですが

    それをとって縁を削っていきます


    超音波カッター

    モーターツールでやりましたが

    その辺中削った粉で白くなっています



    車体側は

    これまた中心大きくぶち抜いて

    砲塔を載せたら位置が決まるようにプラボウを貼ります


    とまあ、

    ココに砲塔を載せるわけですね



    載せしてみると


    だいたいこんな感じですね

    微調整は要りますがちゃんと載りました。



    それにしても地味な作業だなあ。

    たいしたわざわざやることの程はなかったような気も(^_^;



    固定してませんが

    回転可能な取り付け考えてあるんで

    最後仕上げの時にそれはやることにします


    でわっ(`・ω・´)ゞ!



    1. 2014/04/24(木) 01:10:50|
    2. 模型
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:4

    DEF MODEL 1/35 M60A3 TTS 20…

    さて、

    昨日考えたたとおり

    ドライバーズハッチ周りをいじってみました


    ちょっとやり方変えて

    砲塔リングごと切り飛ばしました

    この方がずれたり歪んだりしないだろうと思いまして



    いろいろ確かめた結果

    位置より2mm下げて組み直したのが画像の状態です



    少しパテ盛りしましたが

    結果的に砲塔リングの部分が

    すこし歪んでますまあ、コレは削ってごまかします



    でも

    実際に砲塔を乗せてみると


    歪んでるかどうか

    それなりに意識してみないと

    ほとんど分からなくなります

    まあ、こんなもんでいいでしょううん



    削り飛ばした

    正面のペリスコープですが


    実は

    DEFModelパーツにあるのです

    3カ所分それぞれ開閉どちらか選べます

    これを使えば大した苦労なく再現可能ですね


    でわっ(`・ω・´)ゞ!




    1. 2014/04/23(水) 00:36:12|
    2. 模型
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    やっぱりやろうか…??

    M60A3

    アカはタミのコピー

    しかも改修前のA1コピってるので

    エンジンフードのフィンは垂直という状態です



    この部分は我慢ならなかったので

    自作を試みましたが挫折してるところに

    タミヤのA3再版購入したらイイ感じだったので使用決定




    という流れです



    tomさん

    指摘されてましたが

    現在のタミヤA3はエンジンフード周りを見る限り

    金型改修されていますのでイイ感じのモールドになってます



    ただ、

    パーツの裏見ると

    1970刻印がありますから

    当時のA1の金型改修なんでしょうね


    だとしたらついこの

    再版されA1当時のままじゃなく

    車体上面は改修後のA3と共通部品で


    砲塔と細部部品がA1なってるんでしょうか



    というより

    A3にはA1の部品が

    砲塔まわり履帯以外ほぼ全部入ってした



    つまり

    そこだけの変更で

    新旧パーツの混じったディスプレイA1

    っていうのがA1と言うことになるんでしょうかね??



    あれ?

    だけど海兵隊のブレーザー仕様もありましたね

    あれは買ってないんですがどうなんでしょうか??

    アカのはあの仕様をコピーしてるような気もするんですが



    ややこしいな



    まあ、

    店頭で実物見れば

    分かることなんですが(^_^;



    閑話休題


    アカの車体上面


    タミ/アカもう一つ我慢ならないのは

    この前面装甲版の角度厚さドライバーズハッチの位置関係です



    おそらくされてない

    極初期の車体形状参考にしてると思われ

    それであればそれで良いのですがA3でまず見ない形です



    ここも

    ご覧の通り

    全面改修してたのですが

    エンジングリルが頓挫したおかげで

    このパーツは使用しないので完全にムダな作業になりました



    これが

    結構メンドクサイ作業なのです

    実は砲塔の位置とも関係するんで完全改修は至難の業です



    今回新たに使用する

    タミヤ車体では何もしないつもりでしたが

    心残りなのでもっと簡単にナントカすることを考えてみました



    タミヤA3車体上面


    一番目立つのが

    正面ペリスコープが前に出すぎてるように見えることです



    ちょっと位置を変えて

    前面装甲版の厚みを増して角度変えれば

    実車同様の位置にそこそこなるのですが…。

    (アカの車体ではそのようにしてみました…。)




    それやると

    フロントの構造物とか

    フェンダーとの関係も変わってしまい、

    大変なので赤線の位置で切り離してちょっとだけ後ろに下げ、

    砲塔が乗る部分を少し削って目の錯覚を誘う作戦ではどうかと。



    一番

    メンドクサイ

    前面装甲版には基本さわらないってことですね。



    どうせ

    砲塔のちょっと影になって

    よく見えませんや、多分…(^_^;



    AFVクラブの新しいのは

    この辺も直ってるんでしょうねぇ。

    じゃないと意味がないですから直ってるでしょう、多分…!



    実作業は今夜にでも。



    でわっ(`・ω・´)ゞ!
    1. 2014/04/22(火) 07:20:05|
    2. 模型
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:6

    DEF MODEL 1/35 M60A3 TTS 19…

    ナンバリングするほどじゃないですが



    可動式履帯の組み立て中


    途中だったのを忘れてました



    コマを切り取って

    エンドコネクタ差し込むだけなので

    並行してやってるカステンの61式履帯より楽です



    …抜けちゃうか

    とも思いましたが結構動かしても平気です

    走行させるとかじゃないのではめ込みで十分そうです



    押し出しピン(?)

    丸い跡が1コマにつき2つあるのですが

    1個ずつ消すのは大変なので組んでからやります



    でわっ(`・ω・´)ゞ!

    1. 2014/04/21(月) 06:50:35|
    2. 模型
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:8

    DEF MODEL 1/35 M60A3 TTS 18…

    マジメに作っております(^_^;

    ハイパーカットソーどこにしまい込んだか??

    出てこないのでフェンダーステーの加工ができないでいます



    エッチングソーはあるんですが…。

    とてもじゃないですが切れなくて自分がキレそうになる( ̄∇ ̄)



    まあ、

    出てきたら

    その時やることにして

    コマンダーキューポラの加工をします



    タミヤの

    ペリスコープの良いのですが

    アカデミーのよりディテールは落ちます

    …タミヤのものをディテールアップした方がいいですね



    やってみました


    ハッチ機銃のピボットDEFパーツです

    3カ所あるフックはアカデミーのものから流用しました



    機銃基部

    キャンバス留め具は

    エッチングパーツ余った枠を切って貼りました

    馴染ませるため焼き鈍しヘロヘロしてあります

    キャンバスの覆い自体も分厚すぎるのでかなり削ってあります



    あ!

    留め具には

    何カ所か固定用のネジがついてるので追加しなくては…。



    一応

    ハッチは開閉可能

    軸を0.mmドリルで開けて

    0.5mmピアノ線を通してあります


    ハッチ裏の

    開閉ハンドルは

    DEFパーツです



    しかし

    中がガランドウなので

    あまり開閉の意味はないです



    ペリスコープの

    ガラスの部分について

    DEFこんなパーツを使って


    プレカットされた

    ホログラムのシールです

    塗装終了後の貼り付けなります



    下地は

    黒で塗れば良いのかな?

    製品には説明がありませんが

    まあ、多分ナントカなるでしょう。



    それにしても

    ハイパーカットソー、

    どこにしまい込んだんだろう…??


    でわっ(`・ω・´)ゞ!

    1. 2014/04/21(月) 00:44:57|
    2. 模型
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:6

    言っただろうが、結果は誰にもわからんと…。

    本日午後

    食料品買い出し行きました



    その途中で下の娘から

    セブンイレブンに寄って欲しいとリクエストが



    何かと思えば

    進撃の巨人一番くじやりたいとのこと



    そんなねぇ、

    600円出しても

    なかなかイイのは当たらんでしょ

    せいぜいクリアファイルとかそんなんじゃあ…。



    当たった(゜゜;)!


    A賞 リヴァイフィギュア立体機動ver.…!

    大きさは約200mmってとこですか


    我が娘ながら

    ナントイウ引きの強さ…!



    本人は

    コレで運を使い果たしたって

    つぶやいてましたが、まあそんなこともないでしょう(^_^;



    姉の方は

    クジが全くだめで

    妹を見て唖然としてましたが。



    …ワタクシは

    クジ運の良い方なんで

    多分下の娘、そこは似たのかも知れません。



    でわっ(`・ω・´)ゞ!



    1. 2014/04/20(日) 20:00:27|
    2. その他
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:18

    DEF MODEL 1/35 M60A3 TTS 17…

    そうそう、

    昨日の給食です


    そぼろご飯まだ乗せてないです

    タマゴスープに進級お祝いデザートでした

    デザートイチゴのゼリーにクリームが乗ってました



    おっと、M60A3でした(^_^;


    転輪誘導輪も一緒このタイプしましたが


    アカデミーのですが

    これはスチールホイールです

    (あれ?誘導輪の位置が高いなあ少し下げた方が良いかも??)



    タミヤの

    このタイプでアルミ合金の鋳造


    軽量化のために

    アルミにしたのですが

    コスト強度問題があったようです



    80年代製造A3

    つまり最後の方に生産されたヤツなりますと

    結局スチールホイール戻されてたらしいですね



    ただ、

    画像を見ると

    一台の車輌の中で混在してることもあります。



    特に負荷のかかる場合に

    もともとアルミ製のを履いててもスチールに交換してた

    って言うことがかの本に書いてあったような記憶があります



    …両方作って

    交換可能にしたら

    オモシロイかなと思いますが

    タミヤの中央部ポリキャップです。

    回転させるためにスカスカでナントモ貧弱なんですよね



    まあ、ここはアカデミーのパーツメインで行きます



    コマンダーキューポラ

    アカデミーのするつもりでしたが


    よく見ると

    基本形状とか

    ペリスコープの縁とか

    タミヤの方がよくできています



    細部

    エッチングパーツに

    多少入ってるのでタミヤのものに差し替えます



    後部のバスケット

    形状大差ないのですが

    タミヤのバリズレもなく

    組み立てやすいのでこちらを採用


    どちらにしても

    DEFのレジン砲塔とは微妙に合いません

    砲塔取り付け部に多少の修正が必要ようです



    それにしても

    この程度のヤツでも

    エッチングパーツってのは

    何度やっても好きになれない(^_^;



    スゲェ細かいパーツを

    たくさん使ってディテールアップされてる方々、

    正直、その根気と腕には脱帽ものですねぇ。マネできん(^^ゞ



    今夜は砲塔部分をもうちょっと進めます。



    でわっ(`・ω・´)ゞ!





    1. 2014/04/19(土) 23:19:03|
    2. 模型
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:6

    DEF MODEL 1/35 M60A3 TTS 16…

    ということで

    5月末までには完成させないと

    多分AFVクラブの新製品がでるので

    いまのところそれがヤル気つながって

    ウダウダしつつサクサクと組み立て中です


    サンドタミヤ

    グリーンアカデミー

    それ以外DEF Modelです

    エッチングパーツあるのでできるだけ組み込みます



    フェンダーステーを

    レジンパーツに置き換えるのに

    切りたいのですが、どこしまったのかノコが見えない…。



    土日は

    持ち帰り仕事はありますが

    特別なんにも予定がないのでゆっくりモケイづくりです。



    でわっ(`・ω・´)ゞ!


    1. 2014/04/18(金) 22:57:59|
    2. 模型
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:2

    DEF MODEL 1/35 M60A3 TTS 15…

    ちょこちょこと

    いじってはいましたが

    ほぼ半年の放置してました(^_^;



    5月以降

    AFVクラブから

    新金型のM60A1出るので

    決定版をるのはソレで行くことにします



    そもそも

    前面装甲版の作り直し

    最もメンドクサイ工作ですが

     今、進行中のコイツは、その修正はせずに進めます。 


    DEF Modelパーツに

    タミヤとアカデミーのパーツのいいとこ取り

    アカタミヤのコピーですが細部パーツは良いのもあります



    最終的に

    どんな風に組み合わせるかは

    今晩でも検討、決定して整理しましょう。



    もともと

    こんなつもりはなかったのですが

    結果的にエラクゼイタクなやり方になってしまった



    しかし、

    AFVクラブの新製品

    タミヤアカ欠点は直ってますよね??



    早く予約始まらないかな



    でわっ(`・ω・´)ゞ!
    1. 2014/04/18(金) 07:04:17|
    2. 模型
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:4
    前のページ 次のページ

    プロフィール

    Spitfire.Mk24

    Author:Spitfire.Mk24
    プラモデルや色々な工作、工具や文具、日記等々、節操なくテキトーに書き綴っております。

    最新記事

    訪問者数

    最新コメント

    カテゴリ

    未分類 (21)
    その他 (2065)
    学校と教育 (205)
    工具・文具 (305)
    模型 (2218)
    車 (148)
    工作 (71)
    コンピューター (144)
    Xacti HD1010 (11)
    読書と感想 (43)
    トップ (7)
    Porsche936 77 (41)
    鍾馗 改 レーサー仕様 (13)
    タミヤ1/48 タイガー1 (20)
    BAC ライトニング (19)
    タミヤ1/35レオパルド1 (23)
    タミヤ1/48 コマツ G40 (1)
    Spitfire Mk.1 (5)
    SUMICON48 (40)
    日記 (344)
    Welcome (2)
    ドローン (2)

    ブロとも一覧


    みくに文具 絶版プラモ満載!

    模型作りとちょこっと車とバイク好き

    バルたんのプラモ侵略日誌

    趣味のプラモデルと昭和特撮の覚え書き

    Scale Aeromodelling

    ハヤピのブログ

    つくれ、プラモデル

    道楽おっさんの日々(FC2版)

    工房WoodBase

    【トラウマ】HOBBY~

    コーチンの模型部屋(奥座敷)

    模型オヤジの気まぐれ日記(本館)

    忘却のブログ

    プラモが好き! とくに古い絶版プラモが・・・

    こまんたれぶー(新)

    今日は何を造ろう

    プラモおじさんと絶滅危惧種の日々

    粗製濫造工廠日記・第三章

    たぼのいろいろ

    趣味風呂路具

    タレメモデリング~出戻りモデラーの模型製作ブログ~

    What a piece of junk!

    夜のモデラー見習い

    ウグイの巣

    モケイを作ろう

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    月別アーカイブ

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    QRコード

    QR