FC2ブログ

    Factory KI

    使えそうです…。

    デルアートとモデルカーズが届きました。今月号は何となく表紙の雰囲気が似ているような気がします…。


    んまり中の記事を載せるのもよろしくないでしょうが、モデルアートの新製品情報コーナーに出てたこれがとても気になります。


    1/16T-72Bです。デカいです。デカい割にはパーツ構成がシンプルで値段もそこそこ。これだったら買えないこともないですねぇ(割引販売前提)。

    のスケールの戦後ソ連/ロシア戦車って言うのはなかなかイイと思うんですが。この後バリエーション展開はするんでしょうか。とりあえず後先考えずにデカいモノが作りたい…(・ω・)

    ーボモーターも届きました。


    と比べていただければ分かりますが、数字で寸法見て想像していたより小さいです。固定部分の出っ張りとかちょっと削れば楽勝でアトラスの車体内の所定の場所に収まります。

    ットで調べてみたら、サーボモーターをギアードモーター化してグルグル回るようにする、っていうのは結構やっている人がいました。丁寧に解説してくれてる人もおり、やり方も確認できました。RCにするんじゃないので作業自体は簡単です。4.8V動作のようですが、この辺はそうじゃなくても何とかなるでしょう。

    日辺り、ウルトラセブンのペーパークラフトがとどくかな??因みに、日中は家にいないので、買い物は職場に届くようにしてます。妙なモノ(昨日の10芯ケーブルとか今日の本とかモーターにしても、普通の方にしたら多分十分妙なモノでしょう…。を買っていることはバレているので、生暖か~い視線を感じる事があります。でもでもそんなことは( ̄∇ ̄)キニシナイキニシナイ
    スポンサーサイト



    1. 2017/06/29(木) 23:03:30|
    2. 模型
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:2

    補給と補給待ちと…。

    日は中体連の大会があり、学校は3時間で放課。運動部の顧問じゃないので、仕事をする時間が多めにあって、定時に上がれました( ̄▽ ̄)

    り道、100均で消耗品の補給です。


    間接着剤が100円で買えるというのは、よく考えたら非常にアリガタイことですねぇ。昔は高かったのでチマチマ使ってましたが、100円ですからガンガン使えます。

    の透明なモノはシードという文房具メーカーの「おゆでやわらかくなるねんどイロプラ」っていうものです。要するに「おゆまる」ですね。「おゆまる」はヒノデワシでしたっけ。同じモノだと思います。アトラスにパイロットを載せるのに1/72の飛行機のパイロットを複製して使おうかなあと。

    のアトラスですが、本日10芯のリモコンケーブルが到着、明日にはサーボモーターも届くと思います。もうちょっと調整が必要ですが、ミサイルの発射も何とか成功!これでシカケの見通しはほぼ立ちました。

    装関係ではこんなことをしてみました…。


    部の円盤発射台にアクセントとして金属製のディスクを取り付けてみました。これ実は3.5inchHDDのプラッタです。破損したHDDを分解して取ってあったモノですが、こんな使い方をされるとはHDDも思っていなかったと思います(゜Д゜) 

    た目だけじゃなくて、ここに取り付けたら遮風板になりそうです。円盤の飛びも良くなるかなあ、等と妄想していますが、まだ実験していないので何とも言えません。何も無いより効率よく浮いてくれるように思うのですが…。まあ、なんかピカピカしていてカッコイイ!ってことで、全然OKです~。


    1. 2017/06/28(水) 21:25:49|
    2. 模型
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    50周年と言えば(追加)…。

    ータベースによると、1967年11月に緑商会のアトラスが発売されました。たまたま50年目に作ってる事になり、つまりは発売50周年記念製作ってことです(あとづけこじつけ)

    時はまだ3~4歳なので記憶もほぼ無いし、プラモを作っていたわけではない(初めて作ったのは3年後)ですが、この年に発売されたものを再版時も含めて後に結構作っています。

    緑商会のタイガーロボ、ワンダーロボ、アストロボート、スーパービートル、スーパーアロー。日東科学のガッパ、ギャオス、ワニゴン、高速エスパーガン。アオシマのサンダーセブン。今井のサンダーバードシリーズ、クラシックカーシリーズ、P1-0号。フジミのタイムトンネル。ハセガワのBACライトニング、ファントムⅡ。タミヤのホンダF1、LSのポルシェカレラ6、チャパラル2C。郡肯/レベルのスピットファイア(1/32)。データベースから記憶をたどって確実に拾えるものでこんな感じです。これが全部分かった思い浮かんだって人は、安心してください、立派なオッサンとして認定してさしあげます(ウソ)

    ホント雑食というか節奏がないというか、作り散らかしてますねぇ。昔からソウイウ性質だったんですな…(^_^; 

    ラモじゃない50周年ネタはもうないかと思って検索してみたら…。

    週刊少年ジャンプ創刊

    オールナイトニッポン放送開始

    ミルメーク発売開始
    ビートルズ「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」発売
    リカちゃん人形発売開始
    鬼平犯科帳連載開始
    ルパン三世連載開始
    天才バカボン連載開始 
    あしたのジョー連載開始
    マッハGoGoGo放映開始
    ジャイアントロボ放映開始
    キャプテンウルトラ放映開始

    …いろいろとありますね。懐かしいなあ。

    しかしまあ、今現在、この21世紀に50年前のプラモを作っている自分って…(^_^;




    1. 2017/06/28(水) 01:29:53|
    2. 模型
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:4

    50周年と言えば…。

    ルトラセブン50周年って前の投稿で書きましたが、もう一つ思い出しました!
    「キャプテンスカーレット」です。これも1967年の作品ですね。

    リジナルのエンディング曲(動画は別物)。

    本語版のオープニング。当然こっちに馴染みがありますね(^_^)

    年前から放置してあるパトロールカーとMSVがありますので、今年中に完成させればいい記念になるかなあ…。
    1. 2017/06/27(火) 23:19:31|
    2. 模型
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:4

    1/72だと…。

    んであるフジミ1/72のウルトラホーク2号と3号。8月にはこれに予約してある1号が加わります。

    年、2017年は1/72でウルトラホークが揃うという夢のような状況ですが、考えてみたらウルトラセブンの最初の放映からちょうど50年、つまり50周年記念企画(?)なんですかねぇ。

    と、ウルトラセブンご本人は同じスケールだとどのくらいの大きさになるのかなあ、と思って調べてみました。

    ブンの身長は40mですから、割り算すると55.55…cm。まあ55~6cmってところでしょうね。

    こまで考えて、昔こんなのがあったな、と思い出したのが…。



    もん出版から出ていたウルトラセブンのペーパークラフトです。ほら、体長56センチって書いてあります。ということは、このペーパークラフトはほぼ1/72だと言うことになります。こりゃあウルトラホークと一緒に飾れますよ。


    構前の製品なので新品では売ってませんでしたが、オークションや古本の販売店では売ってました。プレミアがついて値段はだいたい倍になってますが、それでも送料含めて2000円ちょっとだったので買っちゃいました(・ω・)

    ーク2号とこれをHMEに展示するって言う企画はどうでしょう。間に合うかな…??
    1. 2017/06/27(火) 22:58:14|
    2. 模型
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:2

    使えるのかな…??

    いたい毎月、Amazonで買ってるモデルアートとモデルカーズ、今月号も昨夜注文しました。今日が発売日なので届くのは明後日でしょうか…??

    文する際に、ふと思いついてこんなのも一緒に買ってみました…。

    型のサーボモーター。アトラスのアンテナを回転させるのに使ってみようかと思います。空いているスペースにギリギリ何とか収まる大きさです。サーボモーターとしてではなくて、単なる小型ギアードモーターとしての使用なのでラジコン化とかソウイウことではありません。

    れってソウイウ使い方はできるんですよね??実はよくワカラナイで買っています(^_^; 

    いでにまた思いついて、10芯のケーブルも買いました。これはMonotaROで注文です。そもそもがロボット工作用のケーブルのようですね。



    のところ、走行用モーター×2、カッター回転モーター、ミサイルドア開閉モーターと、すでにタミヤの4チャンネル4スティックリモコンをフルに使用しています。これに円盤発射用モーターもあるので、合計5チャンネルになります。

    にスイッチを取り付ける予定なのですが、そうするとリモコン用ケーブルももう1チャンネル分、2芯増やさないといけません。このケーブルを使えば、10芯なのでギリギリ5チャンネルにすることが可能。

    れ?アンテナ回転とLED発光はどうやってコントロールしよう??もうこれ以上チャンネルを増やすのはムリなので、どこかと共用しなくてはダメですね。

    LEDはリモコンと関係なく、車体にスイッチと電源をつけて、全く独立して点灯するようにしてもいいかもしれません。動かさないで静止状態で飾る時に光らせるのも悪くありませんしね。光源としてムギ球を使えば極性に関係なくどこのチャンネルと共用しても良いので、ソレもひとつの手かもしれません。この辺りは要調整ですね。
    1. 2017/06/26(月) 22:49:41|
    2. 模型
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:4

    4000…!

    とつ前の投稿をしてふと見たら、4000回目の投稿だったんですね。そしてこれが4001回目の投稿になります。よくもまあ、そんなにやってるもんだと自分でも思います…。

    も、内容が最近マンネリ化してるような気もします。折角見に来てくれる方がいるのですから、何とかしないとイケマセンねぇ…。 

    にか新しいジャンルの内容にも挑戦してみましょうかね。でもソレが何かと言われても、実際にはすぐに思いつかないのですが…。まあね、趣味でやってることですから、そこはあまり考え込まないようにします~( ̄▽ ̄)

    1. 2017/06/25(日) 20:07:47|
    2. その他
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:6

    SF戦車を作ろう~アトラス:15…。

    月の北海道AFVの会。今作ってるアトラスとテクノポリス21Cのテムジン、マズルカを持って行こうと思っていました。しかし、同じ日に札幌で行われる陸上の大会(保護者が引率しなくてはならないのです…)に娘が出ることになり、行けなくなりました。残念…。

    っているモノは、HMEに向けて何とかすることにします。

    て、シカケを中心に内側ばかりいじってますが、外観も進めることにします。全くいじらなくてもいいようなモンですが、自分なりのアレンジを含めてやりたいと思います。

    ずレーダーを作ってみました。もともとはこんな感じです。


    々はメッキパーツでしたが、それを剥がした状態ですが、パーツ自体もヨレヨレですし支柱とかもカッコワルイのでソレラシクジャンクパーツでアレンジです。軸の金属パーツはブラインドリベットです。



    体側も、なんとなくディテールっぽいモノを追加。軸受けは軸から外したブラインドリベットのパーツ。ピッタリ軸が収まります。ソリャソウダ。


    取り付けるとこうなります。


    うですかねぇ。元よりはカッコ良くなったと思うんですが…???ブラインドリベットを軸と軸受けに使っているので、この状態でフリーで回転します。動力を仕込んで回したいのですが、なんせもう中にはスペースがありません。でも何とかなるかもしれないので考えてみます。回った方がソレラシイですよねぇ。

    体横の燃料タンク的な部分からは円盤発射装置の基部にパイプを繋いでみました。使ったのはウェーブのスプリングです。


    う一息、ゴチャッとした感じが欲しいですね。車体の各所に何らかのディテールを入れたいなと思ってますので、密柑山からジャンクパーツを浚ってきます。

    かし、こういうのをソレラシクするのはなかなか難しいですね。…あ、何のパーツを使ってるかは見て考えてもらえると良いヒマツブシになると思いますよ~♫
    1. 2017/06/25(日) 19:52:08|
    2. 模型
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:4

    高いけど買っちゃいました…。

    ~ん、4000円を超えるような本は久しぶりに買いました。

    谷仙波堂さんのサイトで見かけて思わず注文してしまったのがこれ。


    Abteilung 502 
    Mastering Oils Vol.1 
    Oil Painting Techniques on AFV's

    アプタイルンク502 
    油彩技法 徹底詳解 Vol.1 AFV編


    ンモスのマークでAbteilung 502ですから、何でかはワカリマセンが、502重戦車大隊からメーカー名をつけたんでしょうね。

    ノ自体は油絵具を使った塗装の解説書です。ちゃんとした解説書等読んだことがなかったので買ってみました。専用の油絵具も販売しており、ソレを使った解説になっていますが、まあ普通に売ってるのでも差し支えありません。

    Vol.1とありますし、メーカーサイトには飛行機、艦船、SF用等の絵の具セットが売ってましたから、Vol.2以降はそれぞれのモケイのタイプに応じた技法書が出そうですね。エアモデルの塗装技法がかなり(AFVよりも…!)オモシロそうなので、出たら買いましょうかねぇ…。

    ルホドナア、と思ったのは表紙の画像にもある油絵具でドットを打って色調を変える塗り方についてです。

    地の色によってどんな色でドットを打てば良いかなんてあまり考えずテキトーにやってましたが、それじゃあダメなんだなあ…オハズカシイ。

    えばジャーマングレーベースの時で7色使うように指示があります。それに面による筆の動かし方のコツだとか、知らなかった内容が他にも結構あり勉強になりましたよ。

    本語の対訳冊子がついてるので読むのに苦労は要りませんが、そもそも英語なのでそれほど難しいわけでもありません。

    装技法以外でオモシロかったのがこれ。本文の一番最初です。


    ペイン(あ、スペインのメーカーらしいです)でも日本でもこの辺の事情は同じようなもんなんだなあ。ただし、ワタクシの場合は第三ステージの途中かな?第四ステージまで行き着かない可能性も。…まあ、どっちにしてもまだまだ修行が足りませんや(´ω`)…人生最後まで修行の積み重ねですよ、ええ。

    1. 2017/06/24(土) 21:27:14|
    2. 模型
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:6

    SF戦車を作ろう~アトラス:14…。

    て、アトラスのカッター回転のシカケなのですが、イマイチ不調…。


    ニ四駆用のトルクチューンド2プロという両軸モーターから、プーリーと輪ゴムでギヤを取り付けたシャフトに動力伝達し、そのシャフトのギヤにカッターの軸に仕込んだギヤをかみ合わせて回す、ってシカケです。

    かし、モーター側のプーリーの直径の方がシャフトの径より大きいので、回転数は上がりますがトルクが落ちるという結果に。ほんのちょっとでも抵抗があるとすぐ止まってしまいます。

    こで、電池を4本繋いで6ボルトでモーターを回すというやり方をしましたが、実はトルク自体はほほんのちょっとしか増えません。やはりちょっとでも引っかかると止まってしまいました。

    本的に直さないとダメだという結論に至り、最終的にこのようにしました。


    わりばえのしない画像ですが(^_^; ギアボックスを削り、何とかシャフト側にプーリーを仕込みました。もちろんプーリー自体もかなり削り込んであります。

    れでかなりトルクを稼ぐことができました。ちょっと触ったぐらいでは止まりませんし、ムリヤリ止めても手を離すとまたビュンビュン回ります。電源も3ボルトの規定電圧で十分です。

    初からこうすれば良かったのですが、プーリーが大きいのでシャフト側には仕込めないと勝手に思い込んでいたので試しもしてませんでした。コウイウのは思い込まずにイロイロと実際にいじってみるのが大切ですね。
    1. 2017/06/24(土) 15:03:48|
    2. 模型
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    次のページ

    プロフィール

    Spitfire.Mk24

    Author:Spitfire.Mk24
    プラモデルや色々な工作、工具や文具、日記等々、節操なくテキトーに書き綴っております。

    最新記事

    訪問者数

    最新コメント

    カテゴリ

    未分類 (14)
    その他 (1924)
    学校と教育 (192)
    工具・文具 (274)
    模型 (2137)
    車 (142)
    工作 (66)
    コンピューター (129)
    Xacti HD1010 (11)
    読書と感想 (43)
    トップ (7)
    Porsche936 77 (41)
    鍾馗 改 レーサー仕様 (13)
    タミヤ1/48 タイガー1 (20)
    BAC ライトニング (19)
    タミヤ1/35レオパルド1 (23)
    タミヤ1/48 コマツ G40 (1)
    Spitfire Mk.1 (5)
    SUMICON48 (40)
    日記 (183)
    Welcome (2)

    ブロとも一覧


    みくに文具 絶版プラモ満載!

    模型作りとちょこっと車とバイク好き

    バルたんのプラモ侵略日誌

    趣味のプラモデルと昭和特撮の覚え書き

    Scale Aeromodelling

    ハヤピのブログ

    道楽おっさんの日々(FC2版)

    工房WoodBase

    【トラウマ】HOBBY~

    コーチンの模型部屋(奥座敷)

    模型オヤジの気まぐれ日記(本館)

    忘却のブログ

    プラモが好き! とくに古い絶版プラモが・・・

    こまんたれぶー(新)

    プラモおじさんと絶滅危惧種の日々

    たぼのいろいろ

    趣味風呂路具

    タレメモデリング~出戻りモデラーの模型製作ブログ~

    What a piece of junk!

    夜のモデラー見習い

    ウグイの巣

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    月別アーカイブ

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    QRコード

    QR