FC2ブログ

    Factory KI

    アイアンペイントは鋳造肌表現の夢を見るか……。

    ザケタタイトルでゴメンナサイ。何となく思いつきました(^_^;

    ーナーのアイアンペイントを買ってきました。何色かあるのですが、何となく「アンティークシルバー」というのにしてみました。

    はこんな具合です。水性なので溶剤的な刺激臭はしませんが独特のニオイがうっすらします。アルコール系っぽさも無いです。ナンデショウねぇ?

    度は高くてドロッとしてます。基本、薄めずに濃いままで使うとのこと。筆につけてトントンと叩くように塗ります。普通に筆を運ぶとなめらかな表面になるらしいですね。


    早速、手元にあったプラ板に塗ってみました。画像の実数法は、幅で言うと6cmぐらいです。



    マができやすく調整した水性塗料、って理解でよろしいのではないかと。そしてそのダマの出来具合をコントロールしやすい、ってことなんですね、多分。

    番上はトントンと叩いて1度塗った状態です。 左側は2回叩いて塗った状態。そして右側は普通に塗ってダマをほとんど出さない状態にして、その上から叩いて塗った状態です。もっと厚くして荒らすことも、薄くしてなめらかにすることもできます。

    れなりに鋳造肌っぽくなってますね。筆の動かし方や塗り重ね方で表情は変化しますから、試してみる必要はあります。それから、こうやって見ると、AFVの滑り止め塗装の表現にも使えるんかないでしょうか。

    て、ここで鋳造肌の実物見本をいくつか。



    チャーチルの砲塔です。鋳造ですが、表面はそれほど荒れていません。鋳造型の表面仕上げにもよるんでしょうし、仕上げに表面を削っている場合もあります。



    T-34です。粗いところとなめらかなところが混在してます。




    KV-1JS-2。これまた違う雰囲気の表面です。……とまあ、比較的荒れて鋳造っぽさが分かりやすい表面の画像でした。

    イアンペイント、塗り方次第で、このような様子に近い表現はできそうです。プラスチックにもしっかり定着するので、プラモにも使えそうですね。
    関連記事
    スポンサーサイト



    1. 2018/08/10(金) 23:56:44|
    2. 模型
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:4
    <<クマ、怖ぇえ……。 | ホーム | 科学の祭典で見たオモシロイもの……。>>

    コメント

    No title

    なるほど、面白い効果が期待できそうですね。溶きパテの代わり、ですかね。それよりは使い勝手が良さそうですね。吹き付け塗装はできそうですか?さすがに詰まりますかね。
    滑り止め塗装というと、昔エルエスのM16を作った時、説明書通りに把手の滑り止めを接着剤とサンドペーパーで再現したことを思い出しました。接着剤でプラを溶かし、サンドペーパーを張り付けてテクスチャーを作るという・・・。
    1. URL |
    2. 2018/08/11(土) 13:30:00 |
    3. 居酒屋亀喜 #79D/WHSg
    4. [ 編集 ]

    No title

    このままでは吹きつけはちょっとムリっぽいです。ただ、薄めることを推奨していない塗料ですが、希釈したら性質がどうなるか試すのもいいかもしれません。吹き付けられたらまた使い方も思いつくかもしれませんね。溶剤に何を使ったらいいかワカリマセンが、水は使えるようなので、まずはその辺からでしょうかね。……その滑り止めの加工の仕方、AFVの鋳造肌を加工するのにやってますよ~。ヤスリの目の荒さで感じが変わるのがオモシロく、かなりリアルな感じにできますよ。
    1. URL |
    2. 2018/08/12(日) 01:03:00 |
    3. Spitfire Mk.24 #79D/WHSg
    4. [ 編集 ]

    No title

    > Spitfire Mk.24さん
    溶剤は水性塗料のうすめ液ですかね。
    最近は老齢からくるウッカリなのでしょうか、タミヤ水性アクリル塗料を主に、ミスターカラー、エナメル塗料を常時併用していて、うすめ液を間違いそうになります。まだ決定的な失敗はありませんけど・・・。いずれやる。(自信に満ちて)
    滑り止め加工、やっぱりやってましたか。
    なにか歴史に残る画期的な手法を編み出したいものです。(笑)
    1. URL |
    2. 2018/08/12(日) 13:58:00 |
    3. 居酒屋亀喜 #79D/WHSg
    4. [ 編集 ]

    No title

    > 居酒屋亀喜さん
    なんかニオイが違うんですよねぇ。嗅いだことのない香りが……。やはり実験が必要ですな(^_^) 薄め液の間違いはありますねぇ。ボーッとしてたらやらかすこと必定です。……溶剤じゃないですが、缶のスプレー塗料とオイルスプレーを間違えたときには泣きました。
    ……画期的な手法、ですか。う~ん、型押ししたアルミホイルでツィメリットコーティングを再現するって言うのを考えてやりました。我ながらいい方法だと思ったんですが、手間がそこそこかかるので、イマイチでしたかねぇ。他のやり方よりかなりリアルにはできるのですが……。UV硬化レジンとカラーホイルの折り紙を使ったリフレクターの作り方は、ちょっと反応は良かったかもしれません。その時はブログの訪問者数も400ぐらいになりましたし。何か思いついたら交流していきましょうね~!
    1. URL |
    2. 2018/08/13(月) 00:30:00 |
    3. Spitfire Mk.24 #79D/WHSg
    4. [ 編集 ]

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    https://factory926ki.blog.fc2.com/tb.php/4464-63227177
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    プロフィール

    Spitfire.Mk24

    Author:Spitfire.Mk24
    プラモデルや色々な工作、工具や文具、日記等々、節操なくテキトーに書き綴っております。

    最新記事

    訪問者数

    最新コメント

    カテゴリ

    未分類 (13)
    その他 (1899)
    学校と教育 (192)
    工具・文具 (270)
    模型 (2121)
    車 (141)
    工作 (64)
    コンピューター (124)
    Xacti HD1010 (11)
    読書と感想 (43)
    トップ (7)
    Porsche936 77 (41)
    鍾馗 改 レーサー仕様 (13)
    タミヤ1/48 タイガー1 (20)
    BAC ライトニング (19)
    タミヤ1/35レオパルド1 (23)
    タミヤ1/48 コマツ G40 (1)
    Spitfire Mk.1 (5)
    SUMICON48 (40)
    日記 (167)
    Welcome (2)

    ブロとも一覧


    みくに文具 絶版プラモ満載!

    模型作りとちょこっと車とバイク好き

    バルたんのプラモ侵略日誌

    趣味のプラモデルと昭和特撮の覚え書き

    Scale Aeromodelling

    ハヤピのブログ

    道楽おっさんの日々(FC2版)

    工房WoodBase

    【トラウマ】HOBBY~

    コーチンの模型部屋(奥座敷)

    模型オヤジの気まぐれ日記(本館)

    忘却のブログ

    プラモが好き! でも古い絶版プラモだけね。

    こまんたれぶー(新)

    プラモおじさんと絶滅危惧種の日々

    たぼのいろいろ

    趣味風呂路具

    タレメモデリング~出戻りモデラーの模型製作ブログ~

    What a piece of junk!

    夜のモデラー見習い

    ウグイの巣

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    月別アーカイブ

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    QRコード

    QR