FC2ブログ

    Factory KI

    発泡スチロールの表面処理を考える その1……。

    なんかデカいモノ作りたい症候群、まだ治っていません。ここで触れたとおり、やるとしたら材料的には発泡材、具体的には値段の安い発泡スチロールを素材にできないかと考えています。

    くて作業性も悪くないですが、一番のネックがその柔らかさ。とてもじゃないですがカチッとした感じにはなりません。

    こで試してみようと思ったのがタイトボンド。正確にはタイトボンドⅢという、耐水性能が高いヤツです。注文してたのが届いたので、発泡スチロールに塗って実験してみました。



    泡スチロールは、どこにでもある緩衝材に使うような軽くてスカスカのヤツです。とりあえず、普通に表面に塗るとこんな感じです。


    ノの性質上、結構隙間がありますが、何度か塗って固めれば埋まると思います。この状態でも
    相当補強されています。実際にちょっと引っ張ったくらいでは引きちぎることはできなくなりました。

    面を覆うために、紙を貼って塗り固めてみました。普通の薄手の上質紙です。色がピンクなのはたまたまです。


    なりガッチリ固まります。爪で押してやっと跡がつくぐらいです。つや消しになっている部分はヤスリがけしてあります。ちゃんとかかりますね。

    2回塗りして、隙間をある程度埋めて、乾燥後にパテを盛ってみました。使用したのはタミヤパテのホワイトです。


    泡スチロールは全く冒されません。溶剤への耐性もそれなりにあります。普通のプラにパテ盛りする感じとほとんど変わらない感じです。やってませんがサフェーサーも利くってことになりますね。

    れ以外にも布を貼り込んで固めてみましたが、紙とそんなに変わらず扱うとことができました。布目がはっきり分かるので、FRPみたいになりましたねぇ。

    化後の質感は硬質プラスチックのようなバリッとした固さではなく、硬めのビニールのような粘りのある感じになります。試しに発泡スチロールから剥がすと、割れずにシート状になってべろっと取れてきました。

    装については、モケイ用の塗料はどれも問題なく使えました。下地への浸食も見られないですね。

    結論。タイトボンドⅢ、発泡スチロールの表面仕上げに十分使えます。ただ、耐水性能をうたっていますが、水分には多少溶けます。(※1日経ったら水には溶けなくなりました。完全乾燥していなかったようです。)木工ボンドのように、固体になった状態が崩壊するようなことはないようです。モケイ用の溶剤でも表面は多少粘つくような感じになりますが、乾くと元に戻ります。ツールクリーナーにも同じような感じで耐えました。乾燥時間は多分、半日もおいておけば大丈夫だと思います。木工用ボンドより確実に早いです。

    回は発泡スチロールの表面処理でしたが、ジオラマ等の工作にも使えると思います。普通の木工用、紙の接着もバッチリですね(当たり前だな)。

    はネットで調べていたら、別のオモシロイものを見つけたので、ソレも購入できたら試してみます。タイトルをその1にしたのはそのため。

    ストと使いやすさの兼ね合いでどんなやり方がいいのか模索中ってとこですね。やっぱり「なんかデカいモノ」は作りたいですねぇ、うん。デカいモノを作る外部的動機も別にできそうなんで……。


    関連記事
    スポンサーサイト



    1. 2018/11/25(日) 17:22:30|
    2. 模型
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:6
    <<発泡スチロールの表面処理を考える その2……。 | ホーム | ガマンした……。>>

    コメント

    No title

    こんばんは~です✨
    其方はもう雪❄なんですか❓
    いつも ワクワクしてしまいますレポート
    めっちゃいい👍んです🎶
    出来もしませんが ド素人の妄想が始まるんですよ😅
    何か知らんけど いつか俺を呼んでいる気がするんです👍
    ちょっと 病気なおっさんでした😅
    1. URL |
    2. 2018/11/25(日) 19:17:00 |
    3. 赤い彗星のポチ #79D/WHSg
    4. [ 編集 ]

    No title

    まだまだ知らない世界がいっぱい…。
    いろいろと使えそうですね。発泡スチロールの接着は結構面倒…。それにしっかり固まるところも良い。木工ボンドは使い勝手が良いのですが、使う場所を選ぶのでこれは良いですね。
    1. URL |
    2. 2018/11/25(日) 20:59:00 |
    3. dag*_*77 #79D/WHSg
    4. [ 編集 ]

    No title

    ご無沙汰です♪
    タイトボンドは木工ボンドと同等に扱えて乾燥早くて水で薄められるので強度の要る接着には使い分けらてます。(その分出番も少なくなるという・・・)
    カヌー造る人や楽器の補修にも使われますね♪
    入手が今でも然程一般化しないのと比べりゃお高いのが難点です。

    何が出来上がるやら~?
    1. URL |
    2. 2018/11/25(日) 21:41:00 |
    3. ねこムサ #79D/WHSg
    4. [ 編集 ]

    No title

    > 赤い彗星のポチさん
    まだ積もってはいませんが、いつそうなってもおかしくない状態です。でも例年より遅いのはハッキリしています。雪が少ないなら少ない方が楽でいいんですが、毎年全体では帳尻が合うような感じなので、これからどうなるもんだか……また諸々ご報告いたします(^_^)
    1. URL |
    2. 2018/11/26(月) 23:53:00 |
    3. Spitfire Mk.24 #79D/WHSg
    4. [ 編集 ]

    No title

    > dag*_*77さん
    1日経ったらもっとしっかり固まっていました。木工用接着剤とは言え、発泡スチロールにも十分使えます。紙や布を貼り込んだ状態だと、丈夫すぎるぐらいです。想定外の使い方かもしれませんが、オモシロイ接着剤だと思いますよ。
    1. URL |
    2. 2018/11/26(月) 23:59:00 |
    3. Spitfire Mk.24 #79D/WHSg
    4. [ 編集 ]

    No title

    > ねこムサさん
    ある程度、水で薄めても性能は変わらないみたいですね。何かで見ましたが、確か5%だったかな??木工関係の方には有名な製品のようですが、普通の木工ボンドとは確かにモノが違いますね。買い物に行く時間がないのでネット通販で買いましたが、その辺のホームセンターとかでは売ってないのかな??あまり一般的でないとしたら、多少高いお値段も致し方ないのかもしれませんね。……何ができるかはまだ構想中です。何か作りたいのは確かなのですが(^_^;
    1. URL |
    2. 2018/11/27(火) 00:03:00 |
    3. Spitfire Mk.24 #79D/WHSg
    4. [ 編集 ]

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    https://factory926ki.blog.fc2.com/tb.php/4588-cd5f70ee
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    プロフィール

    Spitfire.Mk24

    Author:Spitfire.Mk24
    プラモデルや色々な工作、工具や文具、日記等々、節操なくテキトーに書き綴っております。

    最新記事

    訪問者数

    最新コメント

    カテゴリ

    未分類 (13)
    その他 (1899)
    学校と教育 (192)
    工具・文具 (270)
    模型 (2121)
    車 (141)
    工作 (64)
    コンピューター (124)
    Xacti HD1010 (11)
    読書と感想 (43)
    トップ (7)
    Porsche936 77 (41)
    鍾馗 改 レーサー仕様 (13)
    タミヤ1/48 タイガー1 (20)
    BAC ライトニング (19)
    タミヤ1/35レオパルド1 (23)
    タミヤ1/48 コマツ G40 (1)
    Spitfire Mk.1 (5)
    SUMICON48 (40)
    日記 (167)
    Welcome (2)

    ブロとも一覧


    みくに文具 絶版プラモ満載!

    模型作りとちょこっと車とバイク好き

    バルたんのプラモ侵略日誌

    趣味のプラモデルと昭和特撮の覚え書き

    Scale Aeromodelling

    ハヤピのブログ

    道楽おっさんの日々(FC2版)

    工房WoodBase

    【トラウマ】HOBBY~

    コーチンの模型部屋(奥座敷)

    模型オヤジの気まぐれ日記(本館)

    忘却のブログ

    プラモが好き! でも古い絶版プラモだけね。

    こまんたれぶー(新)

    プラモおじさんと絶滅危惧種の日々

    たぼのいろいろ

    趣味風呂路具

    タレメモデリング~出戻りモデラーの模型製作ブログ~

    What a piece of junk!

    夜のモデラー見習い

    ウグイの巣

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    月別アーカイブ

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    QRコード

    QR