FC2ブログ

    Factory KI

    デカいモノをどう作るか……。

    カいモノを作りたいとは思っても、問題はその作り方。普通にプラ材を使ってやると、多分とんでもなくコストがかかります。FRPとかも考えられますが、コストもかかりますし、そんなもの、作業する場所がありません。


    くて強度もあって加工や作業(家の中でできること!)もしやすくて……。となると、材料は限られてきます。最初に思いつくのはバルサなどの木材。でもねぇ、ラジコン機等にはよく使われていますが、値段が高いですよねぇ。飛ばすわけではないですし……。

    は建築用の断熱材。スタイロフォーム等、そういう類のモノですね。バルサよりかなり安いですが、値段はやはりそこそこします。丈夫なのはイイですが、その分加工性には劣るかなあ。

    たようなモノで発泡スチロールはどうかなと。軽いし加工性はイイですね。しかもコストはいちばんかかりません。しかし、強度、特に表面の弱さはドウシヨウもありません。硬めのモノだとかなり改善されますが、そうするとせっかくの軽さと加工性と値段が……。

    いやあ、うまくいかないですな。

    ~ん、先すべきはコストですかねぇ。そう何万円もかけていられるもんじゃありませんし。あとはデカくなっても重量ができる限り軽く済むというのも大事かな??

    うすると材料としては発泡スチロールが、やはり妥当な気がします。色々なものと比べても面積当たり、体積当たりの値段が安いです。弱点である表面を仕上げるためには先日購入した発泡スチロール用の塗料でなんとかなりそうです。

    題は加工の仕方です。普通に削ることは楽にできますが、トンデモナイ削りくずがでますね。削るのではなくて、きちんとカットして加工したいのですが、正確な形状に加工するのは意外と大変な気がします。

    あ、考えていても仕方が無いので、思いついた方法で実験してみました。使った材料は全部100円ショップで普通に売っているものです。

    2mmのスチレンボードに、5mmのスチレンボードをカットしたものを接着して立てます。こういう、微妙な曲線の形に正確に加工してみようという実験ですね。


    れが骨組みというかフレームになると思ってください。間隔は20mmです。さて、この間に発泡スチロールを挟んで接着します。


    んな感じです。さて、この発泡スチロールを熱でカットする発泡スチロール用カッターを使用して余計なところを切り飛ばします。


    い、こんな感じです。フレームの形の通りに切り取ることができました。削っていないので削りくず的な面倒なゴミも出ません。

    なぜ同質の材料なのにフレームのスチレンボードが切れずに間の発泡スチロールだけ切ることができるのか……??



    ネを明かせば簡単で、フレームとして立てたスチレンボードは表面に紙を貼ってあるタイプなのです。実は、カッターの熱ぐらいじゃ紙はやられないんですよねぇ。

    から、フレームの形に添ってカッターをゆっくり動かしていけば、そのままの形に切り取ることができる、ってことなんです。もっと細かい加工には普通に刃物を使えばいいわけですから、自由に造形できますね。

    のように、スチレンボード(表面に紙貼り加工したもの)でフレームというか骨組みを作って、その間を発泡スチロールで埋めて、発泡スチロールカッターで切っていく、というのが最も手間もコストもかからず、デカいモノを作れるやり方ではないかなと思います。

    というかこれ以上ワタクシのアタマじゃ思いつかんぞ……(^_^;

    泡スチロールは50mm厚のものがコストパフォーマンスが良さそうなので、フレームの間隔はこれを基準にすると作業も楽そうです。

    さて、作り方はなんとかなりそうなので、図面が出来次第、作ってみましょうか、ミネルバ。

    ホントニヤレルノカ???

    関連記事
    スポンサーサイト



    1. 2019/01/08(火) 23:34:49|
    2. 模型
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:2
    <<強烈な敗北感……。 | ホーム | 2019、エアフィックスの新製品……。>>

    コメント

    No title

    いやいやいや~。
    製作方法もそうですが、デカイ物の一番の問題点は何って言ったって完成後の収納方法(運搬も)ですよ~。w
    場合によっては強度を要する分割方法&工作が必要だし、それに分割部分の仕上げ&誤魔化し方などを考慮した上での全体の仕上げ方など、考えるほど頭が痛くなりますねぇ。(ホルサで懲りた。w)
    そのあたりの貴殿の創意工夫も楽しみに期待してま~す。(^^;
    1. URL |
    2. 2019/01/10(木) 07:02:00 |
    3. Tom Lowgun #79D/WHSg
    4. [ 編集 ]

    No title

    > Tom Lowgunさん
    そうなんですよねぇ……。結局以前作った1/200科特隊基地なんて、使えるパーツを取り外して残りは廃棄しちゃいましたし。分割の仕方は一応考えてみましたが、上手くいくかどうかは??? 運搬保存も含めて、作る段階からさらに何か考えなくてはダメですねぇ。そもそもちゃんと作れるのか、って言うのは相変わらずありますが(^_^;
    1. URL |
    2. 2019/01/10(木) 07:14:00 |
    3. Spitfire Mk.24 #79D/WHSg
    4. [ 編集 ]

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    https://factory926ki.blog.fc2.com/tb.php/4639-926178da
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    プロフィール

    Spitfire.Mk24

    Author:Spitfire.Mk24
    プラモデルや色々な工作、工具や文具、日記等々、節操なくテキトーに書き綴っております。

    最新記事

    訪問者数

    最新コメント

    カテゴリ

    未分類 (14)
    その他 (1924)
    学校と教育 (192)
    工具・文具 (274)
    模型 (2137)
    車 (142)
    工作 (66)
    コンピューター (129)
    Xacti HD1010 (11)
    読書と感想 (43)
    トップ (7)
    Porsche936 77 (41)
    鍾馗 改 レーサー仕様 (13)
    タミヤ1/48 タイガー1 (20)
    BAC ライトニング (19)
    タミヤ1/35レオパルド1 (23)
    タミヤ1/48 コマツ G40 (1)
    Spitfire Mk.1 (5)
    SUMICON48 (40)
    日記 (183)
    Welcome (2)

    ブロとも一覧


    みくに文具 絶版プラモ満載!

    模型作りとちょこっと車とバイク好き

    バルたんのプラモ侵略日誌

    趣味のプラモデルと昭和特撮の覚え書き

    Scale Aeromodelling

    ハヤピのブログ

    道楽おっさんの日々(FC2版)

    工房WoodBase

    【トラウマ】HOBBY~

    コーチンの模型部屋(奥座敷)

    模型オヤジの気まぐれ日記(本館)

    忘却のブログ

    プラモが好き! とくに古い絶版プラモが・・・

    こまんたれぶー(新)

    プラモおじさんと絶滅危惧種の日々

    たぼのいろいろ

    趣味風呂路具

    タレメモデリング~出戻りモデラーの模型製作ブログ~

    What a piece of junk!

    夜のモデラー見習い

    ウグイの巣

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    月別アーカイブ

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    QRコード

    QR